にほんブログ村 テニスブログ ジュニアテニスへにほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ

ジュニアテニス

節目かな

この時期は決めることが多い時期なのか
大きな動きがあります。

選手生活をやっていると、いつも何かと天秤にかけて
どっちが正解なのか考えている。

はっきり抜き出ている才能を持っている子達は
迷いなく行く道を決めていきますが、

”そこそこ” だと迷う。。。

育成から一般クラスに切り替える。

回数を減らす。

部活一本にする。

テニスを辞める。

新しい子が入ってきたり、いなくなったり。

ちょっと忙しい。

大きな決断をしているのが、中学2年生と高校2年生。
小学生にはあまりいないかな。

海外のように高校受験がなければ
高校2年まで思いっきりやりたいことをやれるのにね。

早生まれがテニスでは得だとずっと思っていたけど、
学年は上だから受験が一足早くやってくる。

移籍は中学1年までで、高校生が新しく入ってくることがほとんどないので学年が上がるほど練習相手のいなくなる問題が出てくる。

強い子達は高校にスポーツ推薦でスクールから抜ける。

女子はいいなぁ、とこの時期になって思う。
スクールで一番強くなっても、男子と練習できるという最後の手段がある。羨ましい。

まだ息子にはいい練習相手がいるが、今後その子達がどう動くかでテニスの方向性をはっきりさせないといけないなぁ。

 

😩

 

 

 

広告

関連コンテンツ

-ジュニアテニス

© 2021 sorosoro-tennis.com Powered by STINGER