にほんブログ村 テニスブログ ジュニアテニスへにほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ

ジュニアテニス

調子に乗ると・・・

今はエントリーが旬。

息子の実力、
エイジアップ、
グレード、
日程(土曜も学校)、
会場までの距離(起床時間に関わる大きなポイント)
そして期末試験(T . T)

すべての要素を満たすと多分エントリーできるのは 数試合?か ない。

だから、まず捨てるのは息子の実力。
運を天に任せて数で勝負。

そこで勝負師の本能をくすぐるのか、エイジアップの賭けにでる。
蓋を開けるまでの楽しみだ(←わたしだけの)
うまくいけばエイジアップした同じカテゴリの子と対戦できる?

そうはいかない。
ポイントが低いから上の主、強いお兄ちゃんにあたる。
声もあげられず沈没。。。。。

たまに逆の勝負にでるのも必要。
エイジアップをしない。
だから1回戦、2回戦まで順調に勝ち上がれると期待する。

 

 

エイジアップしてきたピチピチの子にやられる(T . T)

 

 

・・・・・・・・・・・・

 

 

エイジダウンしたい。

 

 

 

考えすぎてどれにエントリーしたらいいか
わけわからなくなった時、
カットラインのある大会も と り あ え ず エントリーする。
多分(どうせ)通過しないだろうという考え。

 

予想が外れの通過メールが来て思い出す。
それまですっかり忘れている💦

 

夏休み、冬休みなどの大会ラッシュの時によくある現象。
無駄なく効率よくと思って考えすぎ、思考回路が停止。
やけくそエントリー。

支払い発生しなから気軽にポチがいけない。

 

ギリ通過。蓋をあけたメンバーは
✨✨✨ 眩しい選手が勢揃い。
ドロー見ただけでお腹一杯。

 

数が少ないから一回戦でもそれなりのポイントはもらえる。

 

が、

 

息子のやる気は奈落の底へ。

 

カットラインのエントリーは今はあまりしない。
余裕で通過できるぐらいポイントがないときつい。
調子に乗ると痛い目に合う。

 

 

ここを突破しないと上にはいけないんだけどね。

 

 

問題なくレベルアップできる子達は
考えなくてもいいことだけど、
息子のエントリーは気を使うのだ(笑)

 

目指せ3回戦٩( 'ω' )و

 

ジュニアにいられるのも残り少なくなってきている。

その前に高校いけるかな💧

 

 

広告

関連コンテンツ

-ジュニアテニス

© 2020 sorosoro-tennis.com Powered by STINGER

ツールバーへスキップ