ジュニアテニス

喧嘩ばっか。。

   

最近息子の反抗期が炸裂して、シンプルなことでも衝突が起きる。

わからないでもない。
自分のやりたいこと、やらなければいけないこと、できてないこと、
きらいなこと。。。。

だれかが言っていたが、思春期は大人が感じるこX10倍なんだって。
そんな感じだな。

元々同時進行が下手。
気持ちが一つのことに向くと嫌いなことはできない。

生理的なことが優位だとすべてが
やる価値のないものになるようだ。。。。

 

息子、ずっと寝ていたいようです。

 

 

試合があるが、寝ていたい。
でも強くなりたい。

繰り返しの喧嘩。

 

 

 

起きろ

・・・・・・

時間だよー

・・・・・

あと30分で出るよ

・・・・・・

起きんかいっ!!!

・・・・・・

「昨日好きにしろっていってた・・・・」

(プチ喧嘩でそう言った)

 

はぁぁぁぁぁ、、、めんどい。
ただ寝ていたいだけ。
それが壮絶な喧嘩に発展する。

「試合なんかおもろない」

じゃあ普通の趣味クラスにいけ、と私。

「それもおもろない」

テニスは喧嘩の原因になっとる。
やめろ。無理強いはしたくない。

「やめたくない」
「どうして”辞めろ”という考えになる?理解できない」

いや、、、お前が喧嘩の原因だ。
真剣にテニスをやりたいって言ったじゃないか。
だけど朝はやく起きて試合は行きたくない。
矛盾しとるだろ。

 

とにかく”やりたくないこと”と”やりたいこと”の葛藤が半端ない。

 

勝手にもがいて。
それに巻き込まれるのは疲れるんですけど。

 

もーーもーーー

 

続けるのって、、、こんなきついもんなんですか?

私も学生時代に全国目指すまじな部活やっていたけど、、、
半分諦めてやるだけやった。
そのほうが楽。

変に諦められないでもがく方が疲れる。

 

頑固で諦め悪い息子。

 

あとは私のサポートが暑苦しいらしい。
そっけなくするとそれもそれで文句がある。。。。

 

サポートを適温にするのは難しいな。

 

これからどんだけ喧嘩するのか。

 

 

広告

   

関連コンテンツ

-ジュニアテニス

© 2020 sorosoro-tennis.com Powered by STINGER