にほんブログ村 テニスブログ ジュニアテニスへにほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ

ジュニアテニス

一人っ子プレイヤー

なぜ第2子、中間子、末っ子の運動選手が活躍しているのか昔から気になっていた。
末っ子のスーパースターは多い。

理由はいろいろあるだろうけど、やはり観察力、要領の良さがあると思う。
身近に追いかける目標がある。喧嘩からちょっとしたことでは凹まない。人間関係で打たれ強いのも大きい。

何かと一人っ子のマイナスイメージが多く、チーム競技で大成している選手が少ない。
特徴としてあるのが、マイペース、競争心がない、頑固、人見知り。

日本の一人っ子アスリートで有名なのは、

北島康介(水泳)

荒川静香、鈴木明子、小塚崇彦(フィギュアスケート)

佐藤琢磨(レーシングドライバー)

海外は、

バリー・ボンズ(野球)

ルイスフィーゴ、マヌエル・ルイ・コスタ(サッカー)

ジョー・モンタナ(アメフト)

ジャバー(バスケットボール)

タイガー・ウッズ(ゴルフ)

そこで、一人っ子のテニスプレイヤーを探してみた。
意地になって探した。

ビヨン・ボルグ

グリゴール・ディミトロフ(?)

マルチナ・ヒンギス(?)

マリア・シャラポア

李娜(リー・ナ)

鈴木貴男(?)

杉田 祐一 (?)

加藤 未唯(?)

 

ここまで調べて疲れたよ。
少ない。。女子はそこそこいるけど、男子はとっても少ない。

第一子、一人っ子は安全なスポーツを選ぶという記事を見つけたが、息子もそうだった。

息子にサッカーをやらせたが、コンタクトスポーツには全く興味を示さなかった。
あと、団体でやることが好きではない。だから部活は拒否る。

Jリーグには一人っ子は数名いるけど日本代表サッカー選手にはいないようだ。。。。

相手の様子を見て、なぜ怒ったか、なぜ泣いているか、どうして笑ったか、
なぜ自分と違う反応をするのか違いを感じることが少ないのがいけない。

比較する現場経験がない。

個人スポーツがいいのかな。

陸上

水泳

フィギアスケート(あぁ、、想像しただけでクラクラする)

ゴルフ

トライアスロン

超超マイペースな男。
面倒なのは、そのペースを崩すのには相当な労力が必要。

簡単に言えば、放っておいたほうが楽。
だが、見本がいないから初めてのこと出会すと固まる。(聞けよ)

私自身は二人姉妹の妹で突っ走るタイプ。
だから、息子の挙動に対しての沸点は非常に低くなっている。

もっと早くやれば、周りを観察して考えれば要領良くなるのにぃっ!
と感じる毎日。

テニスも相手がいるのにマイペース。
あ、テニスは自分との戦いだからか!

あと、面白いと思ったら同じものを何万回も見る。
アニメ、テレビ録画番組、映画。

だけど、テレビでテニスの試合はまったく観ない。

そんな息子は飽きずにテニスはやり続けている。

”継続は力なり”と信じて。

 

 

 

 

広告

関連コンテンツ

-ジュニアテニス

© 2020 sorosoro-tennis.com Powered by STINGER

ツールバーへスキップ