その他

つまらん

まったくもってつまらん。

動いてなんぼのスポーツ界に動くな会うな言われるとやることない。
だから、スポーツ選手がYoutuberになる。

”家の中でもできます” シリーズ。

ラケットのフレームでボールをポンポン。

息子がやると2回目で落とす。
ボールを追っかける。
犬が追っかけ始める。
家の中で二匹が走り回る。

 

うるさんいんじゃいっ!
外でやれ!

 

錦織なんてケーキ焼いちゃうぐらいやることない。
そろそろ浮いた話がまた出てきて良いと思うけど、
日本スポンサー契約もっていると下手にイチャイチャできなのが厳しいね。

毎日、毎日、コロナのニュースで夢にまで出てくるじゃないか。
息子のゲームに付き合って”地球防衛軍”をやる私。

巨大昆虫をボルトシューター、キャノン、いろいろな銃で撃ち落とす。
味方を打つと味方もダメージをくらう。

息子に打たれる。
私、死ぬ。

けっけっけっと隣で笑う息子。

蘇生される私。
もちろん至近距離で息子を撃ち抜く。

 

 

蘇生はしない。

 

 

いつしか昆虫が敵ではなく、親子で殺り合うゲームになっている。

コロナ自粛で子供が家にずっといる。
親はやること満載。忙しい。

お互いストレス溜まるよね。

ストレス解消にこのゲームはいいかもしれない。

現実では絶対できない。

親をぶっぱなす。

子供をぶっぱなす。

 

私は遠距離から超強力武器を使ってピンポイントで息子をねらう。
こんな時の集中力ったら。。。ふふ
当たるんだよね。

それも敵に囲まれている時。

ゲームをすると自分の闇を自覚する。

それ以外にゲームやってつくづく感じるのが動体視力の衰え。

360度から敵に狙われるとコントローラー をぐるぐる。
敵を追いきれない。
ぐるぐるすると、ケポリそうになる(吐きそうにる)

30分ぐらいやると完全に車酔い状態。

戦線離脱。

息子になんとも言えない目で見られる。

見るなっ!付き合ってやってるんだ!
感謝しろ。

ミッションが進むと敵も強いし多い。
だからゲームは30分で終わる。
親とゲームをやるとゲーム時間が短縮される。
(私だけか)

そろそろ学校から宿題がどっちゃりメールで送られてくると連絡あった。

オンライン授業やってほしいな。

あと1ヶ月で収まるといいんだが。。。。

 

ネットで”アマビエ”という妖怪を描くのが流行っているらしい。
流行にいつも乗り遅れる私だが、妖怪の正体を知って描かずにはいられなかった。
描いて広めると疫病退散のご利益があるんだって。

可愛いアマビエが沢山アップされている。

 

 

 

私のはちょっとキショい。すみません。。。。

 

 

 

 

 

 

 

広告

関連コンテンツ

-その他
-,

© 2020 sorosoro-tennis.com Powered by STINGER

ツールバーへスキップ