ジュニアテニス

サーブの後

確認する。

特にちょっといいサーブだと

「入ってる?」
「お、入った」
「俺のサーブ返せるか?」
「お、返せたな。 ネットこえるか?」

この独り言をやっているのがわかる。
確認作業で遅れるんだなぁ。

 

 

このリターンは本当ならチャンスになるはずだが、結果はネット。
息子、ネットと仲良し。

こっちも力が入るから、カメラぶれぶれ。
編集でカットした。

チャンスボールちょっと良くなってきたと思ったけど、、、

昔のどSコーチに言われた言葉を思いだす。

「知ってる〜?? ボールはコートの中に入れるんだよ」
私(わかっとるわい)

「ねね、ボールはネットを超えないとだめなんだよ」
私(何?メンタルトレーニングですか?)

「そこ〜、そんなにぶっ放す必要あるかなぁ〜?」
私(それ、どうにかして、コーチの仕事だ)

と昔は息子の練習を見てて1人劇場やってた。
今は息子が嫌がるからずっと練習は見に行ってない。

試合の時しか見れない息子のテニス。
あんまり成長してないのに気付いた(T . T)

試合中なぜかイナバウワーやり始める。
トス位置が後ろになりすぎる。
そのサーブは必ず どアウト。
多分スピンかけようとしてる。

体ガチガチに硬いのに、怪我するわ。

そろそろ勝利報告したいが、まだまだだね。

動画が短すぎる?え?
光速プレーですから。。瞬きしてたら息子の試合は見れません。
動体視力のトレーニングだと思って観ております。

もうすぐ中3か、はやいなぁ。。

広告

関連コンテンツ

-ジュニアテニス
-,

© 2020 sorosoro-tennis.com Powered by STINGER