ジュニアテニス

Fax

いまだに日本はファックスを使っている。

公式試合で欠場届をファックスで送るところがほとんどです。
確認電話するの、

めんどい。

両面同じ内容の用紙を用意すればいいじゃない。
これで白紙送信の1/2確率がなくなる。

ファックスいまだに使っている国は、、、多分、
日本だけだ。

と思ったら、以外にアメリカとか海外でも仕事で使ってる。

メールだと内容を編集できるから
正式な書類は郵送かファックスなんだって。

なんでファックスの話?

最近欠場届送る必要があったのだ。
ファックス機うちにあるんだけど、
一番必要な時に壊れた。

ブログや知り合いがファックス面倒と
ぶぅぶぅ言っていたのを理解する。

コンビニに行って送信して、
確認の電話。

PC、スマホの時代だから
ファックスもメールみたいに送りたい。

いろいろなところがFAXサービスを提供してる中で
送信だけで1枚10円ぐらいで遅れるサービスがあった!
コンビニは50円ぐらいする。

受信いらなきゃ、ここがお勧めです。

 

 

efaxが一番おすすめという評価をよくみるが、初期費用と月額費用がある。

年に数回しか使わない場合は一回ごとに支払うシステムがいい。

このブラウザでファックスのやり方を詳しく載せているサイトが、

会員登録した後の設定が面倒だが難しいことはない思う。

ひとつ問題は、欠場届をプリントアウトしたものを再度スキャンするか、
ソフトを使ってpdfに文字を追加しないといけない。

写メで送る手もある。

あとはスクリーンショットで画像として取り込んで、
パソコンに付属している簡単なお絵かきソフトで文字入力するのもいいかも。

スマホでもアプリでいろいろあるから大丈夫かな。

ファックス機がだめになったので今後はこれでやっていこうかと検討中。

 

 

 

 

 

 

 

 

広告

関連コンテンツ

-ジュニアテニス
-,

© 2020 sorosoro-tennis.com Powered by STINGER