ATPフォアハンド はカッコイイ

更新日:

   

急に思い出したので書きます。

1年前、夏に息子と一緒にオーストラリアに行きました。
目的はテニス。

ゴールドコーストのアットホームなアカデミーでレッスンを10日間受けることができました。
アットホームといってもU14女子トップの子やナショナルチームに行った子を出していて、
日本からもアジアツアーの拠点としている子もいるところです。

初日、そこのヘッドコーチから時間がある時に”ATP forehand vs WTA forehand"の動画を
探して見てごらんと言われたのです。息子のフォアはWTAフォアハンドだったらしい。

その1日のwifi 容量使っちゃったけど、観て思った。
「こんなん誰にも言われたことないし、意識したこともなかった」

WTAはご存知の通り、女子テニスプロのこと。
いわゆる女子のフォアハンドと男子のフォアハンドを比べた動画で
まったく別物。

滞在中ずっとコーチはATPフォアハンドを息子に教えてくれました。

日本にいる時はなんとなくやっていて、上手く当たれば良いとしか考えていなかった。
理論的にもこれでやると無駄がないし、パワーも出そう。
これだけはっきりした違いを見て、説明してもらうと体に入ってきやすいかもしれない。

器用な選手はテレビのフェデラーやトップ選手の真似をしてすでに
ATPフォアハンドをやっていると思う。

息子は試合のハイライトや試合を観て参考にしようとする気はなく、
「うぇすげっ!」とか「ジャックナイフ!」、「ポール回し!」の次元。
だから何もみてない。。。(T . T) ま、いいんだけどさ。

その後いろいろ探してみたけど日本語のサイトで取り上げている人はいなかった。。
いや、見つけられなかった。

最近また探したらその動画を取り上げて詳しく日本語で解説しているサイトを見つけました。
解りやすい!!すばらしい!

知っている方は多いかもしれないけど、ぜひ紹介したい!と思って今書いてます。

テニスの原理・原則
https://sites.google.com/view/thundertennis/%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%A0/forehand/variety-of-forehands/wta-vs-atp

そして、元の動画は "ATP forehand vs WTA forehand"で検索してみてください。
いくつか新しいものが出ていますが、2016年1/15 にアップされたものが良いです。
動画で説明しているので英語がわからなくても大丈夫です。
パート1、2で分かれているみたいですね。ちょっと長いです。

息子のフォアハンドはイメージが偏ってちょっと変になっていますが、
コーチには何も言われていません。独特の間があります(笑)

観て損はないと思います。ぜひ参考にしてみてください(^_^)v

 

 

広告

Copyright© そろそろいきます , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.