自信てなに?

更新日:

   

自信がついてからやる。。。自信がないからやらない。自信はどこでもついてくる。いつも思う、自信ってなに?

自信をつけるための声がけ。自信をつけさせるために子どもを褒めよう!これ、息子にはあまり効果ない。私の声がけが嘘っぽいから?

息子の中学受験の話に戻るが、息子は根拠のない自信があった。落ちないという自信。でも今考えると ”落ちたことがない” から悲観する理由もなかったのだ。

今のアカデミーのコーチに「息子、ぜんぜん自信がないんです」と言った。そうしたら、「自信なんていらないよ。あってないようなもの。自信はあったら成長しなくなる」 ふん、、なるほど。でも、よく自信に満ちた感じの子達に会う。思うとそれは自信ではなく経験豊富な子達だったのではないか。言い方を変えれば”慣れ”なのか?試合慣れ。息子にはまだないな。ビビりめ。

”慣れたころに”新しいことが起きると不安になる。スクールで同じコーチ、同じ相手といつもの練習をする。慣れているから気持ちに余裕がある。しかし、外で出て環境の違う、知らない相手との対戦。とたんに考えることが多くなり気持ちに余裕がなくなる。焦る。混乱する。うん、自信は慣れのような気がする。

大人の自信はまた違うような気がする。慣れもあるが、自信のある人は考えることができる人たちかもしれない。方法を考えようとする人は強い。臨機応変にいろいろな環境、トラブルを観察して対応しようとする。

この観察力は結構便利。以前アメリカにいた時、英語力がショボかった私はわからなくても聞くのが嫌だった。答えられてもわからないから。だから鬼のように観察した。初めていくカフェテリア。独自の流れがあってどうオーダーしてお金を払うのかわからない。ぼ〜っとしていると声をかけられるから、素早く場所を見渡し観察。慣れた雰囲気で支払いまで済ます。同じ初めての友達から「ここ来たことあるの?」と言われた。人は一つの機能(この時は言葉)がなくなると他のところをフル回転させる。ちょっと話は外れた。。すみません。

今のコーチが言うのは、「今のこの時期に失敗してもたかが知れている。どんどん失敗してもいいじゃないか。みんな失敗しないように準備しすぎる。いい子ちゃんばっかりで面白くねぇな」口の悪いおやじだ。。。でもそうだと思う。

勝って自信をつけるのではなく、いろいろな場面を経験して経験値を上げればそのうち引き出しが増え勝てるようになる!そうそう、ドラクエね!でも周りのみんなも成長していくんだよね。ずっとスライムがいるようなところでウロウロしてもだめか。ラスボス目指していろいろなキャラと戦わなきゃな(笑)なんか当たり前の話になっちゃった。

 

 

広告

Copyright© そろそろいきます , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.